リアリダム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CPSO攻略

スプリットオーバルの大ジャンプのコツです。
私がタイムアタック時に目安にしていた方法を書いてみたいと思います。
これがベストな方法だとは断言できないので参考程度に見てください。。


まず、ジャンプするまでのライン取りを意識しましょう。
最終的なジャンプ地点はコース右端になるので、
そこに到達しやすくなるように下図の赤線のように緩やかな“くの字”を描くように走ると良いでしょう。
cpso1.jpg
くの字走行の後半。右に寄りながら走ります。(下図)
cpso 0000003


続いて、空中に飛び出す際の操作方法です。
内ドリで空中に出るのが周知の走法だと思いますが、私の場合はアクセルオンのままスティックを急に傾けて左にドリフトしています。
極力コース右端にマシンを持ってきてからドリフトすると成功しやすいようです。
少しでも遅れるとジャンプの軌道がそれてしまうので、気持ち早めに操作するのがコツと言えそうです。
ドリフトの開始場所は左に見えるダッシュプレートの少し手前になります。(下図)
cpso 0000009
マシンが浮いたらアクセルを離すと同時にスティックを左上に移行し、Lトリガーを入力します。
3400km/h~3500km/hオーバーのジャンプが決まると良いでしょう。


流れとして、くの字にラインを取り、その軌道を利用して(右にそれながら)ジャンプ前のダッシュプレートを踏み、
そのままコース右端まで移動したところで左にドリフト開始、という一連の動作を意識すると成功しやすいでしょう。
動画を見る

  1. 2011/09/01(木) 22:51:09|
  2. GX攻略関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HP更新 | ホーム | 久々に作業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://brave147.blog70.fc2.com/tb.php/134-0991244d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

brave

Author:brave
F-ZEROおじさん。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。