リアリダム

PS3とか液晶とか遅延とか

時代に乗り遅れることが得意な私は、今までPSone(これ)を使っていたんですが(まぁほとんど放置状態でしたが)
先日いよいよPS3を購入しました。なにこれマジかっけぇ。

せっかくハイビジョンで遊べるゲームをくたびれたブラウン管テレビでやるのはちょいと萎えるので
勢いでHDMI端子と液晶モニタも同時購入。
軽く5万円オーバーしてしまいました。
普段からあまり金を使わず、使う時にドカンと使う私ですが、今回ばかりは奮発しすぎた感がありますね。
というか、ここ1ヶ月くらいの間に金使いすぎてヤバかったり。

ところで、液晶モニタを買ったのはいいですが、やはり数フレームの遅延があるらしいのでブラウン管はまだ処分出来なさそうです。
CTTのはみ出しが場所によっては3~4フレームくらいしか受け付けないので、それを考えるとたった数フレーム(2~4くらい?)の遅延でも死活問題になりかねません。
そんなわけで、F-ZEROは今後ともブラウン管でやることになりそうです。
まぁそれ以前にHDMIのコンバータ買わないとWii繋げないんですが。笑

でもやっぱり将来的にはブラウン管処分して、薄型の液晶テレビですっきりスマートにしたいなぁ。

  1. 2011/09/29(木) 23:31:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記

トライデント更新!ではないけど、1'45が出ました。ちなみに理論値は1'36くらい。
ミスなく走るのが本当に難しい。

台風やばいなぁ。明日電車動くだろうか。

  1. 2011/09/20(火) 19:20:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋は暑い

ゼミ合宿から帰還~。
2泊3日でしたが、内容としてはそんなにハードなものではなかったのでゆったりと過ごせました。
この合宿は岐阜県の某所で行われたのですが、山の中だったので朝や夜は寒かったです。朝起きて慌てて窓を閉めるくらいでした。
今日の昼にバスで名駅に帰ってきてその場で解散だったのですが、なんかもう名古屋暑すぎですね。
空気そのものがあっついし、熱を吸収したコンクリートからの照り返しで蒸し焼きにされるようです。
そしてその炎天下の中、不愉快に重たい荷物を自転車のかごに突っ込んで帰りました。
秋はまだでしょうか。



最近またトライデント走ってます。更新できそうで、やっぱりできません。
38 + 31 + 31 = 1'40 とか出したいところですが、無理ですかね。暑いし。

  1. 2011/09/11(日) 23:18:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HP更新

動画と記録集を更新です。
例によって視聴はYouTubeの高画質版推奨。

明日からゼミの合宿です。
行きたくねぇ。超行きたくねぇ。

  1. 2011/09/08(木) 22:07:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CPSO攻略

スプリットオーバルの大ジャンプのコツです。
私がタイムアタック時に目安にしていた方法を書いてみたいと思います。
これがベストな方法だとは断言できないので参考程度に見てください。。


まず、ジャンプするまでのライン取りを意識しましょう。
最終的なジャンプ地点はコース右端になるので、
そこに到達しやすくなるように下図の赤線のように緩やかな“くの字”を描くように走ると良いでしょう。
cpso1.jpg
くの字走行の後半。右に寄りながら走ります。(下図)
cpso 0000003


続いて、空中に飛び出す際の操作方法です。
内ドリで空中に出るのが周知の走法だと思いますが、私の場合はアクセルオンのままスティックを急に傾けて左にドリフトしています。
極力コース右端にマシンを持ってきてからドリフトすると成功しやすいようです。
少しでも遅れるとジャンプの軌道がそれてしまうので、気持ち早めに操作するのがコツと言えそうです。
ドリフトの開始場所は左に見えるダッシュプレートの少し手前になります。(下図)
cpso 0000009
マシンが浮いたらアクセルを離すと同時にスティックを左上に移行し、Lトリガーを入力します。
3400km/h~3500km/hオーバーのジャンプが決まると良いでしょう。


流れとして、くの字にラインを取り、その軌道を利用して(右にそれながら)ジャンプ前のダッシュプレートを踏み、
そのままコース右端まで移動したところで左にドリフト開始、という一連の動作を意識すると成功しやすいでしょう。
動画を見る

  1. 2011/09/01(木) 22:51:09|
  2. GX攻略関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

brave

Author:brave
F-ZEROおじさん。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる